中古軽自動車の車種とボディーカラー

中古車を少しでも高く買い取ってもらいたいと思っている人は多いと思いますが、中古車の車種によっては高く買い取ってもらえない場合もありますし、ボディーカラーによっても中古車の査定金額は変わってきます。

中古車はどんな機種であっても買い取ってもらうことはできるのですが、買取の時期やお店によって高く買い取ってもらえるかどうかは変わってくると思います。

たとえば中古車の買い取りでの車種の違いとしてはマニュアルミッションなのかオートマなのかでも買い取り価格には差ができます。

買取専門店では高く買い取る車種のランキングなどを掲載しているところもありますから査定の前に見てみるのもいいかもしれません。

査定の基準は人気でも違ってきているといわれています。

中古車の中ではセダンやRV車はオートマの方が高く買い取ってもらえますし、スポーツカータイプの場合にはミッションの方が高く買い取ってもらえるといわれています。

査定価格の差は10万円から30万円位ともいわれていますから高く買い取ってもらいたい人にとっては車種は大切なポイントではないでしょうか。

中古車のボディーカラーは白や黒、パールが入っているものやシルバーはどんな時代でも安定した人気なのですが個性的なカラーなどは高い買取が難しいかもしれません。

白と黒のボディーカラーの人気の高さは日本独特のもので、どんな車種でも有利になるようですから、査定の時はぜひアピールしてみてください。


このページの先頭へ