中古軽自動車が高く売れる時期ってあるの?

中古車の中には特定の時期になると相場が上がり高く売れるという車種があります。

少しでも中古車を高く売りたいと思っている人は中古車が高く売れる時期を狙って中古車を買い取ってもらうのがいいですよね。

まず全般的な話として、一年のうちで一番中古車を買い取ってもらうのにいい時期というのはいつなのかを確認しておきましょう。

どんな時期が中古車を高く買い取ってくれるタイミングなのかを知って置くことで、中古車を有利な条件で売却することができるはずです。

中古車の流通はやはり年度末である3月が一番活発になると言われています。

ですから一般論としては中古車が一番高く買い取ってもらえる時期は3月だということになると思います。

もしも3月に向う時期に中古車を売ろうということになったら、3月まで待って中古車販売を考えた方がいいということになります。

3月より以前の2月ごろから買い取りを盛んに行っている中古車販売店もありますから高く売れる時期というのは買取専門店によっても違うかもしれませんが一度調べてみてもいいかもしれませんね。

軽自動車の場合は、この一般論に加えて軽自動車ならではの事情も加わり春先に向けた3月頃が相場が上がるといわれています。

その事情というのは、新入学、新入社、転勤などの多いは春先は、手頃な通勤、通学等のための手頃な軽自動車の需要が増えるということです。

コンパクトカーもそうだと言われますが、春先に向けた時期に軽自動車を売ることになっているなら、それはチャンスかもしれませんね。

同じ軽自動車を売るにしても、このような時期を考えながら少しでも高く買い取ってもらえるようにしたいものです。


このページの先頭へ